施工管理職とはどういったものかを調べて採用を勝ちとろう

施工管理とはどんな仕事なのか

施工管理とは、建物の建築をする現場などで管理を行う仕事です。その管理の内容も様々で、「工程管理」から「品質管理」、また「安全管理」も施工管理の仕事内容となります。

施工管理技士の種類

  • 土木施工管理技士
  • 建築施工管理技士
  • 管工事施工管理技士
  • 電気工事施工管理技士
  • 造園工管理技士

施工管理職とはどういったものかを調べて採用を勝ちとろう

作業員

施工管理職のもらえる給料

建築業界はなかなか高給与と言われています。業者によっても異なってきますが、多くが固定給のため、給与も安定しているとされています。また、受け持つ建設内容によっても変わってくることから、頑張れば頑張っただけ形になる仕事とも言われています。

男の人と女の人

施工管理の採用基準とは

多くの施工管理職は、学歴などを問いません。学歴よりも経験などを優先して採用している企業が多くあります。その大きな理由としては、建築の現場を管理する業務だからです。確かに新人を育てるのは大切なことですが、即戦力となってくれるのは経験者のため、企業側も経験者を優先的に採用します。

未経験者だからといって絶対に採用されない仕事ではない

経験者を優先的に採用する業務ではありますが、最近では新人育成に力を入れる業者も多くなりました。そのため、未経験者でも大歓迎と謳っている企業は多いため、一度問い合わせてみるのもいいかもしれません。

広告募集中